2015年09月17日

天ぷら・割烹のだ あの「長崎天ぷら」が食べれる

今日は長崎市鍛冶屋町にある「天ぷら・割烹のだ」さんに揚げたての天ぷらを食べに行ってきました。崇福寺にほど近い崇福寺通りにあります。


noda-gaikan.jpg


店内は和調の落ち着いた雰囲気、創業から25年という老舗の風格があります。カウンター8席と座敷(18名〜20名収容)があります。
その日に仕入れた新鮮な素材や旬の食材を使った揚げたての天ぷらを堪能できます。


noda-naikan.jpg


noda-ishi.jpg

揚げたての天ぷらをのせる器が石というのがお洒落です。


noda-ebiashi.jpg

天ぷら定食 2,700円

ご主人が一品一品丁重に揚げてくれる天ぷらとご飯、お味噌汁、お漬物が付いています。お店特製の塩と天つゆでいただきます。最初に揚がったのは海老の足、こちらは塩でいただきます。サクサクに揚がっています。


noda-ebi.jpg

次は海老の身の部分、海老は天然の車海老を使ってあります。海老の美味しさを味わえますね。こちらの揚げる油は白胡麻油と綿実油をブレンドしたもので、油こくなくサクサクの食感で食材の味を楽しめます。


noda-kis.jpg

次は何かとワクワクしながら待つのもいい感じです。さあ揚がりました、きすです。こちらは天つゆでいただきます。天つゆは食材の旨みをいかすために絶妙な味わいと濃さのバランスをとってあり美味しくいただけます。


noda-mizuika.jpg

ご主人がこちらの食べ具合を見ながら揚げていきます。水イカが揚がりました。塩でいただきます。大葉を巻いてあるので風味がいいです。厚みのある柔らかい水イカは天ぷらでも美味ですね。


noda-myuuga.jpg

旬のミョウガ、薬味で食べても美味しいですが天ぷらにするとまた違った美味しさがあります。おつまみに最適です(^^)


noda-kabocha.jpg

ミョウガの後、インゲン、長ナス、しいたけ、シシトウと続きこのかぼちゃで最後です。油こくなくサクッと揚がっているので素材の味を楽しめどれも美味しくいただけました。


noda-nagasakitenpura.jpg

長崎天ぷら 540円

別注文(単品)で頼みました。やっぱりこれは食べて帰らないとです。長崎天ぷらは長崎に伝わる家庭料理で砂糖を使うのが特徴、こちらのお店では長崎天ぷらと注文があったら「ざっこエビ」を揚げられます。いろんなものでできるけどこれが1番美味しいんだそうです。


noda-nagasakitenpura2.jpg

むき身にして使います。衣は小麦粉、卵、水をベースに薄口醤油、砂糖、塩を加えて味付けします。フリッターみたいで口の中に程よい甘みとエビの旨みが広がります。ただこのエビは春から秋にかけてのものなので素材が獲れなくなると食べれません。ラッキーでした!


皆さんもぜひ揚げたての美味しい天ぷらを堪能しに行ってみて下さい。


天ぷら・割烹のだ
住所長崎市鍛冶屋町6-24
TEL095-829-3772
営業時間昼12:00〜13:30
夜17:30〜22:00(L.O 21:00)
定休日日曜日
駐車場近隣に有料あり
HP

posted by うまかもん at 10:39 | 和食

2015年09月17日

天ぷら・割烹のだ あの「長崎天ぷら」が食べれる

今日は長崎市鍛冶屋町にある「天ぷら・割烹のだ」さんに揚げたての天ぷらを食べに行ってきました。崇福寺にほど近い崇福寺通りにあります。


noda-gaikan.jpg


店内は和調の落ち着いた雰囲気、創業から25年という老舗の風格があります。カウンター8席と座敷(18名〜20名収容)があります。
その日に仕入れた新鮮な素材や旬の食材を使った揚げたての天ぷらを堪能できます。


noda-naikan.jpg


noda-ishi.jpg

揚げたての天ぷらをのせる器が石というのがお洒落です。


noda-ebiashi.jpg

天ぷら定食 2,700円

ご主人が一品一品丁重に揚げてくれる天ぷらとご飯、お味噌汁、お漬物が付いています。お店特製の塩と天つゆでいただきます。最初に揚がったのは海老の足、こちらは塩でいただきます。サクサクに揚がっています。


noda-ebi.jpg

次は海老の身の部分、海老は天然の車海老を使ってあります。海老の美味しさを味わえますね。こちらの揚げる油は白胡麻油と綿実油をブレンドしたもので、油こくなくサクサクの食感で食材の味を楽しめます。


noda-kis.jpg

次は何かとワクワクしながら待つのもいい感じです。さあ揚がりました、きすです。こちらは天つゆでいただきます。天つゆは食材の旨みをいかすために絶妙な味わいと濃さのバランスをとってあり美味しくいただけます。


noda-mizuika.jpg

ご主人がこちらの食べ具合を見ながら揚げていきます。水イカが揚がりました。塩でいただきます。大葉を巻いてあるので風味がいいです。厚みのある柔らかい水イカは天ぷらでも美味ですね。


noda-myuuga.jpg

旬のミョウガ、薬味で食べても美味しいですが天ぷらにするとまた違った美味しさがあります。おつまみに最適です(^^)


noda-kabocha.jpg

ミョウガの後、インゲン、長ナス、しいたけ、シシトウと続きこのかぼちゃで最後です。油こくなくサクッと揚がっているので素材の味を楽しめどれも美味しくいただけました。


noda-nagasakitenpura.jpg

長崎天ぷら 540円

別注文(単品)で頼みました。やっぱりこれは食べて帰らないとです。長崎天ぷらは長崎に伝わる家庭料理で砂糖を使うのが特徴、こちらのお店では長崎天ぷらと注文があったら「ざっこエビ」を揚げられます。いろんなものでできるけどこれが1番美味しいんだそうです。


noda-nagasakitenpura2.jpg

むき身にして使います。衣は小麦粉、卵、水をベースに薄口醤油、砂糖、塩を加えて味付けします。フリッターみたいで口の中に程よい甘みとエビの旨みが広がります。ただこのエビは春から秋にかけてのものなので素材が獲れなくなると食べれません。ラッキーでした!


皆さんもぜひ揚げたての美味しい天ぷらを堪能しに行ってみて下さい。


天ぷら・割烹のだ
住所長崎市鍛冶屋町6-24
TEL095-829-3772
営業時間昼12:00〜13:30
夜17:30〜22:00(L.O 21:00)
定休日日曜日
駐車場近隣に有料あり
HP

posted by うまかもん at 10:39 | 和食

Facebook