2010年10月19日

のもざき物産センター -野母崎の地元の味を楽しめるお店-

長崎市街から車で1時間ほど走ると、野母町というところがあります。
海に接していて、よく見渡すことができます。また、軍艦島もよく見える町でもあります。
この町で獲れる美味しい海の幸を、たくさん販売している所があります。今回ご紹介するのはこちらです。

のもざき物産センター 外観

のもざき物産センターさんです。






こちらは、観光客の方はもちろん、地元の方もたくさんの人が利用しています。

のもざき物産センター 店内

観光資源のひとつである軍艦島に関連する商品も豊富にあります。一番の目玉といえば、地元で作られる美味しい水産加工品がたくさん販売されています。


のもざき物産センター あつあつかまぼこ

・あつあつかまぼこ 1枚100円

まずは、買ってすぐに食べられるあつあつかまぼこです。地元の業者さんが朝作ったかまぼこを仕入れて、こちらで販売しています。
常に熱い状態で食べられますので、出来立ての味を楽しめます。プリプリの食感に、魚の旨みがしっかり味わえます。


のもざき物産センター 海鮮明太

・海鮮明太 300円

こちらは、海鮮明太というかまぼこです。ちょっと珍しい商品で、かまぼこに明太が練りこまれていて、食べると明太のプチプチっとした食感があります。ピリッとした辛味もあり、お酒のつまみに最高でした。

のもざき物産センター えそかまぼこ

・えそかまぼこ 370円

こちらは、えそという魚で作られるかまぼこです。長崎の方にはお馴染みの魚で、かまぼこの原料としてとても人気がある魚です。
とても甘みのあるかまぼこになって、私も大好きなかまぼこなんです。食べたことがない方には、オススメのかまぼこですよ。

他にも、干物やふりかけ等もありますので、野母町の味をぜひお楽しみ下さい。



のもざき物産センター
住所:長崎市野母町568-1
TEL:095-893-0950
営業時間:9:00〜18:00(3月〜10月)
     8:00〜17:00(11月〜2月)
定休日:第1・3火曜日・年末年始休
駐車場:専用駐車場有
ホームページ:http://nomozaki.net/
posted by うまかもん at 14:34 | お土産・食材

2010年10月19日

のもざき物産センター -野母崎の地元の味を楽しめるお店-

長崎市街から車で1時間ほど走ると、野母町というところがあります。
海に接していて、よく見渡すことができます。また、軍艦島もよく見える町でもあります。
この町で獲れる美味しい海の幸を、たくさん販売している所があります。今回ご紹介するのはこちらです。

のもざき物産センター 外観

のもざき物産センターさんです。






こちらは、観光客の方はもちろん、地元の方もたくさんの人が利用しています。

のもざき物産センター 店内

観光資源のひとつである軍艦島に関連する商品も豊富にあります。一番の目玉といえば、地元で作られる美味しい水産加工品がたくさん販売されています。


のもざき物産センター あつあつかまぼこ

・あつあつかまぼこ 1枚100円

まずは、買ってすぐに食べられるあつあつかまぼこです。地元の業者さんが朝作ったかまぼこを仕入れて、こちらで販売しています。
常に熱い状態で食べられますので、出来立ての味を楽しめます。プリプリの食感に、魚の旨みがしっかり味わえます。


のもざき物産センター 海鮮明太

・海鮮明太 300円

こちらは、海鮮明太というかまぼこです。ちょっと珍しい商品で、かまぼこに明太が練りこまれていて、食べると明太のプチプチっとした食感があります。ピリッとした辛味もあり、お酒のつまみに最高でした。

のもざき物産センター えそかまぼこ

・えそかまぼこ 370円

こちらは、えそという魚で作られるかまぼこです。長崎の方にはお馴染みの魚で、かまぼこの原料としてとても人気がある魚です。
とても甘みのあるかまぼこになって、私も大好きなかまぼこなんです。食べたことがない方には、オススメのかまぼこですよ。

他にも、干物やふりかけ等もありますので、野母町の味をぜひお楽しみ下さい。



のもざき物産センター
住所:長崎市野母町568-1
TEL:095-893-0950
営業時間:9:00〜18:00(3月〜10月)
     8:00〜17:00(11月〜2月)
定休日:第1・3火曜日・年末年始休
駐車場:専用駐車場有
ホームページ:http://nomozaki.net/
posted by うまかもん at 14:34 | お土産・食材

Facebook